加古川海苔 「海苔香~のりか~」

兵庫県は全国で1,2位の海苔の生産量を誇ることを地元の人に知っていただき、地元の海苔を、もっと多くの人に食べていただきたいとおもっています。
地産地消コーナーに「海苔香~のりか~」を置くことで、地元の方々に兵庫県加古川産の海苔の認知度を高めていきたいと思っています。
兵庫県加古川産の海苔は、播磨灘の速い潮流と、一級河川、清流加古川の影響の豊富な栄養素で育った、黒々とした風味のある海苔に仕上がっています。さらに、「海苔香~のりか~」は一番摘み、またはそれに価する海苔のみを使用しています。
海苔は一つの網で6~7回刈り取ります。その中でも1番始めに刈り取る新芽を1番摘みといいます。召し上がって頂くと納得していただけると思いますが、第一に、海苔のうまみ! そして、口溶け感!を味わえる海苔に仕上がっております。

関連記事

  1. 廉売市場にてイベント開催
  2. 予告!!歳末市場まつり出店します。
  3. ジャックと豆の樹
  4. 第12回踊っこまつり
  5. 学校給食に海苔香登場

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 加古川海苔 「海苔香~のりか~」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://oohama.jp/mt/mt-tb.cgi/15

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP